やきもち【焼き餅】の語源・由来


【意味】
①あぶり焼いた餅。
②自分ではなく他人に愛情がむけられるのをうらやみ憎むこと。嫉妬。悋気。

【語源・由来】
「焼き餅」は、嫉妬をするの意の「妬く」と「焼く」を掛けた言葉。嫉妬した時のふくれっ面が、焼いた餅がふくれるさまににていることからともいわれる。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事