とんちゃく【頓着】の語源・由来


【意味】
深く心に掛けること。気にすること。懸念。

【語源・由来】
「頓着」は、執着し、それにとらわれることを意味する「貪着」の転義。トンジャクとも。「頓着」の表記が多く見られるようになってから、気にすること、懸念と広い意味で用いられるようになった。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事