ちくでん【逐電】の語源・由来

【意味】
行方をくらますこと。逃亡。

【語源・由来】
「逐」追う意。「電」はいなずまの意。元来、いなづまを追いかける意で、行動の速いさまをたとえていう語。逃げ去る意は日本の用法。古くは「ちくてん」ともいった。

スポンサーリンク
スポンサーリンク