すみません の語源・由来


【意味】
謝る時や礼を言う時、また、ものを頼むときにいうことば。

【語源・由来】
「すみません」は、動詞「済む」の連用形に助動詞「ます」が付き、さらに打ち消しの助動詞「ぬ」がついた「すまぬ」の丁寧語「すみませぬ」が元の形。「それでは自分の気持ちが満足しない」の意。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事