ぱんどらのはこ【パンドラの箱】の語源・由来


【意味】
外見は立派だが、諸悪の根源となっているもののたとえ。

【語源・由来】
ギリシャ神話で、ゼウスがパンドラに持たせた箱のこと。中にあらゆる災いと悪が詰まった箱(本来は壺)。彼女が地上に着いたとき、好奇心からこの箱を開けたところ、中からすべての災いが地上に飛び出したが、急いでふたをしたので希望だけが残ったという。パンドラは、ギリシャ神話で人類最初の女性のこと。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事