ミントの語源・由来


【意味】
薄荷。

【語源・由来】
「ミント」は、英語「mint」から。フランス語では「menthe」、ドイツ語は「Minze」という。これらは、ギリシヤ語の「menthe」、ラテン語の「mentha」に由来し、ギリシヤ神話の美少女ニンフの「メンタ」の名に因む。
メンタは、冥府の神ハーデスの寵愛を受けるが、ハーデスの妻ペルセポネーの嫉妬から草に変えられてしまう。この草が「ミント」で、ペパーミントのこと。ミントが清涼感あふれる香りを放つのは、メンタが、自分はここにいると知らせるためとされる。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事