めど【目処】の語源・由来

【意味】
見当。目あて。

【語源・由来】
占いで使う棒(筮竹)は「メドハギ」という植物で作られたいたため、占いが将来を示すことから目あての意味が生じたといわれている。

スポンサーリンク
スポンサーリンク