ルビーの語源・由来

【意味】
①鋼玉の一つ。紅色を帯びた透明または透明に近い宝石。ミヤンマーなどから算出。紅玉。
②イギリスの古活字の大きさの一つ。約5.5ポイント。

【語源・由来】
「ルビー」は、英語「ruby」から。「ruby」は、赤の意のラテン語「rubeus」から。古代ローマやギリシヤでは燃える石炭と呼ばれたが、ルビーだけでなく、ガーネット、スピネルなど赤く硬い石が含まれた。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る