こんぺいとう【金平糖】の語源・由来


【意味】
細かい突起の沢山ある砂糖菓子。

【語源・由来】
砂糖菓子を意味するポルトガル語の「confeito(コンフェイト)」から。漢字の「金平糖」は当て字。一六世紀にポルトガル人が伝えたという。江戸時代には日本でも作られた。「金米糖」や「金餅糖」とも書く。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事