かに【蟹】の語源・由来


【意味】
甲殻綱十脚目(エビ目)短尾下目(カニ下目)に属する節足動物の総称。

【語源・由来】
カニは甲羅が硬く、すぐ逃げてしまうことから「カタニゲ(硬逃)」の略で「カニ」とした説。また、煮ると殻が赤くなることから「か」は「殻」、「に」は丹(赤い色)の意か。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事