ハネムーンの語源・由来


【意味】
①結婚した当月。蜜月。ホネムーン。
②蜜月旅行。新婚旅行。

【語源・由来】
「ハネムーン」は、英語「honeymoon」から。蜜の意の「honey」+月の意の「moon」から成る語。「ハネムーン」は、元々は、結婚した当月を意味し、新婚旅行は、その期間に出かけることから生まれた語。「ハネムーン」は、愛情の絶頂を満月にたとえて、月の満ち欠けのように、次第に愛情がさめることからといわれる。また、古代ドイツで、結婚後一か月をハチミツで作った酒を飲んで祝った風習からともいわれる。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事