ほこり【埃】の語源・由来


【意味】
①こまかな塵(ちり)の飛ぶもの。綿のようなごみ。
②はした。あまり。のこり。

【語源・由来】
「ほこり」は、「ホオコリ(火起)」「ホケリ(火気)」「ホコゴリ(火凝)」「ホコリ(火残)」「立ち放こる」の意味からとする説や「綻ぶ(ほころぶ)」からとする説があるが、正確なことは分かっていない。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事