ひやむぎ【冷や麦】の語源・由来


【意味】
細打ちにしたうどんをゆでて冷水で冷やし、汁をつけて食べるもの。

【語源・由来】
「ひやむぎは、小麦粉を原料とする乾麺の一種で、室町末期頃に、手で延ばした素麺に対して、切って細くしたものを切麦と呼んだ。さらに、切麦を冷やしたものを冷麦と呼んだとされる。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事