えせ【似非】の語源・由来


【意味】
似てはいるが本物ではない。見せかけだけの。

【語源・由来】
「似非」は、似て非なるものという意味からの当て字。正しいものに為り得ぬ意の「え為(せ)ぬ」の略とする説、似せる意の「偽(贋)」から生じたとする説、「いせ(僻・癖)」に通じる語、「おそ(鈍)」が転じた語、古語「えしもの(荒物・荒賊)」の「えし」が転じたとする説など諸説ある。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事