だだ【駄駄】の語源・由来

【意味】
子供が甘えてわがままを言うこと。

【語源・由来】
元の形は「地踏鞴(じたたら)」。それが転じて「地団駄」で、さらにそれが変化し「だだ」になったとする説と、「いやだ、いやだ」を略したものだという説、わがままを言う子供の擬態語とする説がある。

50音インデックスで逆引き検索