ペンションの語源・由来


【意味】
洋風の民宿。

【語源・由来】
「ペンション」は、食事付きの小規模宿泊施設を指すフランス語「pension」から。「pension」は、元々は年金を意味し、年金生活者が、自宅の空き部屋を学生などに貸して、賄付きの下宿屋を営んだことから、低価格の宿泊施設をいうようになった。日本では洋風の民宿や小さいホテル形式の民宿のことをいい、低価格とは限らない。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事