モスリン【毛斯綸】の語源・由来

【意味】
薄地で柔らかい毛織物。

【語源・由来】
英語またはフランス語mousselineから転じたもの。もとは、メソポタミアの「モスル」で織られた布地の意。はじめは「メリンス」と呼ばれた。「モスリン」と呼ばれるようになったのは明治後期から。漢字表記は当て字。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る