マシュマロの語源・由来

【意味】
洋菓子の一種。砂糖・卵白・水あめ・ゼラチン・香料などを混ぜ合わせ、コーン-スターチの中で固めて作る。軟らかいゴム状で、ふんわりした感触がある。マシマロ。

【語源・由来】
もとウスベニタチアオイ「marsh mallow(沼地の葵)」の根の粘液を原料としたことから。19世紀頃に、marsh mallowの代わりにゼラチンを用いるようになったが、名前は残った。marsh mallowには、喉や胃腸の炎症を抑える効果があるとされ、古くから薬用植物として重宝されてきた。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る