ひっきりなし【引っ切り無し】の語源・由来

【意味】
ひききりなしの音便。きれめがないこと。絶え間がないさま。たてつづけ。

【語源・由来】
「ひっきりなし」は、「引切り無し」からで、「引切り」は、手元に引くように切ることから、切れ目をいい、とぎれること、間が切れることの意味になった。「ひっきりなし」は、切れ目や区切りが無い状態のことを表すことから、絶え間がないさまをいうようになった。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る