はいぼく【敗北】の語源・由来


【意味】
①戦いに負けて逃げること。敗走。
②転じて、争いに負けること。

【語源・由来】
古くは「ハイホク」ともいい、「敗北」の「北」は逃げるという意味であることから、戦いに負けて逃げることをいうようになり、のちに、争いに負けることを意味するようになった。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事