ふせ【布施】の語源・由来

【意味】
仏事の際、僧に渡す謝礼。

【語源・由来】
梵語Dānaの訳語で、施しの意。音訳した語は旦那・檀那となる。本来は、涅槃の境地に到達するために、菩薩が実践すべき六種類の修行、六波羅蜜(ろくはらみつ)の一つで、金品をあたえることだけでなく、教えを説いたりすることなども含めていう。

50音インデックスで逆引き検索