やたいぼね【屋台骨】の語源・由来


【意味】
家や組織を支える資力。また、それを生み出す主要な働き手。

【語源・由来】
屋台骨とは、屋台(屋根のある移動可能な台)の骨組み、または家屋の骨組みのこと。そこから、家や組織を支えるものという意味になった。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事