わざわい【災い】の語源・由来


【意味】
不幸をもたらすような出来事。

【語源・由来】
「わざ」は神のしわざ。「わい」は接尾語とされる。悪い結果をもたらすような神のしわざの意。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事