ねたの語源・由来


【意味】
原料・材料・証拠など、もとになるもの。

【語源・由来】
「たね(種)」の倒語。江戸時代には使われていた語。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事