まゆ【眉】の語源・由来

【意味】
①目の上に横になって生えた毛。まゆげ。まいげ。まよ。
②眉墨の略。
③烏帽子の前面、額の上を押しこんだ所に出る皺の横線。左右両方あるのを諸眉、左右いずれか一方のを左眉・右眉といった。
④牛車の屋形の前後にある軒。ふつう方形の角を削り落とした形のもの。
⑤虹梁・破風板などの材の縁に沿って装飾的に彫り込んだ溝。欠眉。眉欠。

【語源・由来】
「まゆ」は、古くは「まよ」といい、音変化して「まゆ」になったとされる。「まよ」の語源は未詳。漢字表記「眉」は、目の上に毛があることを表した象形文字。

関連記事

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る