ままかり【飯借り】の語源・由来 


【意味】
瀬戸内海沿岸で、海魚サッパのこと。

【語源・由来】
「ままかり」は、「飯借り」と書き、この魚の酢漬けがおいしいことから、飯が無くなってしまい、隣家から飯を借りて食べたほど食が進むことから「ままかり」になったという。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事